和興フィルタテクノロジー株式会社
企業情報 at chuen


かつて、これほどまでに、"地球環境"という概念がクローズアップされた時代があったでしょうか。
私たち人類の進化は、エリア単位で環境問題を捉える時代を終え、まさにグローバルな視野が求められる新しい次元に突入しています。
21世紀を生きる次世代に向けて、貢献できる技術・製品づくりを目指し、和興フィルタテクノロジーは今日も、このテーマに全力で取り組んでいます。 
 

■-- ”3つのよろこび”それは言い換えれば”3つの約束”でもあります

写真1◆社会のために価値あるものをつくり出すよろこび
◆みんなが信じ合いともに働くよろこび
◆会社が伸び行きみんなが豊かになるよろこび

和興フィルタテクノロジー?では、創業時より、社是として、3つのよろこびを掲げています。
これは当社の基本理念を示すと共に、企業としての価値観を社会の公器として受け止めて、企業活動をすると云うことです。
21世紀に生きる人類の大きな課題は、次の世代のための地球環境保全であると認識しています。
このために、社員全員がベクトルを合わせて良質の商品を開発し、市場に提供することを経営方針にして日夜努力しています。
この基本理念と経営方針に基づく行動により、社会に物的および精神的な豊かさが実現できるものと確信しています。
 

■-- 世界が認めたMANN ブランドのオイルフィルタ

写真2Q.オイルフィルタって何ですか?
A.エンジンオイルの汚れを濾過し、きれいなオイルをエンジン各部へ供給するのがオイルフィルタです。

Q.なぜ交換をするのですか?
A.オイル中のスラッジ、カーボン、金属粉などの不純物をフイルタを通過することで取り除いておりますので、使っているうちに徐々にフィルタ内に不純物がたまっていきます。そのために定期的な交換が必要になります。

Q.交換時期は?
A.お車の取扱説明書を御参考のうえ、 早めの交換をおすすめします。

Q.交換しないとどうなりますか?
A.フィルタには不純物を取り込める限界があります。目詰まりしたフィルタではリリーフバルブが開き、濾過されないオイルが不純物と一緒にエンジン各部に供給されるため、メタルやカムシャフトなどの摩耗を早めエンジンを痛めたり、焼き付き等の故障の原因になります。

■代表者氏名
代表取締役社長 村上 洋一
■創業年月日
昭和28年8月
■設立年月日
昭和28年8月
■資本金
3億1200万円
■売上高
94億6600万円
■従業員数
360人
■平均年令
48歳
■事業内容
自動車産業機器用オイルフィルター、エアーフィルターの製造
■事業所
静岡事業所、川崎事業所、大阪支社
■主要取引先
三菱自動車工業株式会社、スズキ株式会社、株式会社クボタ、新キャタピラー三菱株式会社
■関連会社
(株)ワコーフィルタ
437-1126
静岡県袋井市長溝867
TEL.0538-23-3911
FAX.0538-23-5758

お問い合わせはこちら


http://www.waftec.jp/index.html

 和興フィルタテクノロジー株式会社