法多山名物だんご企業組合
企業情報 トピックスat chuen


遠州三山の中のひとつ、法多山尊永寺の境内にある「法多山名物だんご組合販売所」。四季それぞれに風情を見せる法多山。清々しい新年の初詣。春の訪れをつげる桜の名所としてよく知られています。参拝帰りのおみやげに、お茶とだんごのお召し上がりをどうぞ。 
 

■-- 法多山尊永寺境内唯一の休憩所。参拝帰りのおみやげとお茶(地場産袋井茶)、だんごのお召し上がりできます

写真1◆法多山名物くし団子由来◆
 法多山はその山号にして、寺号を尊永寺と称し、本尊には俗に厄除観音として親しまれている正観世音菩薩を奉安する。法多山はその昔、神亀二年(725年)聖武天皇の勅により行基上人が開山した高野山真言宗別格本山であり、勅願定額の列に遇わせられ、朝廷、武将の篤信を授け信仰、文化の殿堂として栄えた。
 特に法多山では毎年正月、江戸幕府の武運長久、天下泰平、五穀成就の祈祷を奉修し、祈祷ご符と当地名産品を献上する慣わしであった。
 十三代将軍・家定の頃(1854年)、門前に住す考士八左エ門の発案による観世音名物団子が登城の土産に添えられたを始めとする。将軍家より「くし団子」と御命名賜り以来、一般参拝客の賞味するところなり。俗に厄除団子と呼ばれ親しまれ今日に至る…。
 この様な歴史と伝統に誇りを持ち、皆様に親しまれるべく、日夜励んでおります。皆様のさらなるご愛顧を賜るようにお願い申し上げます。
 

写真2

■代表者氏名
代表理事 山本秀樹
■創業年月日
1966年8月16日
■設立年月日
1966年9月1日
■資本金
5,000万円
■従業員数
29名
■平均年令
50歳
■事業内容
だんご製造・販売、販売所でのおみやげ販売、店内のだんごお召し上がりとお茶(地場産袋井茶)のサービス
437-0032
静岡県袋井市豊沢2777番地
TEL.0538-42-4784
FAX.0538-42-5070

お問い合わせはこちら


http://www.hattasan-dango.com/

 法多山名物だんご企業組合